読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2017年版】販売員が初心者向けにオススメする一眼レフ選びの2つのコツ

f:id:lippelo:20170322232202j:plain

「カメラを初めて買うけど、一眼レフって難しそう…」

「一眼レフの説明を聞いても、なかなか理解できないなぁ…」

初心者の方が思いがちな悩みですね…。今回はそんな一眼レフに悩んでいる方たちに、元販売員のプロ目線で初心者でも簡単に一眼レフ選びができるコツをご紹介いたします!

一眼レフとミラーレスは何が違うのか

  1. 重さとサイズ
  2. 価格
  3. 機能と性能

大きく分けてこの3つです。私は人生で初めて買ったカメラがミラーレスだったんですが、一眼レフを選んでおけばよかったと後悔したので、一眼レフの良さを伝えたいと思います。

重さとサイズ

ミラーレス機は300gに対し、一眼レフは500〜600gあり、2倍ほど重さが違います。また、一眼レフを使い始めてみると、様々な風景の撮り方をしたくなるので、レンズを追加で買う人が多いです。レンズの重さは200gから300gくらいなので、サブレンズ1本とレンズ装着済み一眼レフを旅行で持っていくと、1kgの重量をずっと抱えなくてはいけません…

価格

一概には言えませんが、基本一眼レフはトータルコスト、ランニングコスト共に高いです。さらに、ミラーレスはレンズの種類が豊富ではありませんが、一眼レフはレンズが豊富で、撮影方法をいろいろ試したくなるので、追加コストが人によって、すごくかかります。笑 ただ、ミラーレスは値崩れが激しく、発売当初と一年後の値段はかけ離れていますが、一眼レフはあまり値崩れしませんので、いつ購入しても安心です。

価格.comで人気な一眼レフとミラーレスの価格推移グラフ

Canon 一眼レフ 2年前と1万円差

価格.com - CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット 価格推移グラフ

オリンパス ミラーレス 2年前と4万円差

価格.com - オリンパス OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット [ブラック] 価格推移グラフ

ミラーレスは価格がとんでもなく下落するので、買い時には本当に注意です。

機能と性能

重さと価格でミラーレスに若干軍配が上がりましたが、ここからが初心者の方に一番オススメしたい一眼レフの本領発揮です。

f:id:lippelo:20170322234639j:plain

内部ファインダーの違い

ミラーレスはカメラのレンズに映った映像をデジタル処理しているのに対して、一眼レフは見たままを撮影しています。一眼レフの値段が高い理由は内部ファインダーの違いにあり、人が目に見えたそのままの画質を映像におさめることができます。

レンズの種類

一眼レフには望遠レンズ、魚眼レンズ、単焦点など様々な種類のレンズが多様にあります。行く場所やシーズン、撮影する対象に合わせてレンズを変えることができるので、撮影する映像の幅も広がります。

例えば、野球のグラウンドで遠くから撮影する用のレンズや、京都に行ってお寺をキレイに撮影するレンズ、はたまた花畑や桜並木を美しく撮影するレンズなど、用途に合わせていろいろと出ています。

初心者はどのメーカーを買うのがいいのか

この悩み、初心者の方から本当によく聞きました。これを買っておけば間違いないメーカーが2つあるので、中立的な立場でオススメポイントを説明いたします。

f:id:lippelo:20170323004233j:plain

Canon(キヤノン)

やっぱりと思った方が多いかもしれませんが、キヤノンのいいところは最後まで面倒を見てくれるところです。「面倒を見てくれる」という言葉の意味も合わせて説明します。

シェア率が5割超え

シェア率が5割超えていると良い点が「一眼レフ初心者あるある問題」に優しい点です。ww 機体の使い方分からない時や、操作方法に困った時に、近くにいる一眼レフユーザーが高確率でキヤノンということです。家族や知り合い、仕事仲間や友人同士でキヤノン!のパターンも多く、助けてもらえます。キヤノンは世界的にも、プロにもシェア率が高く、老舗メーカーだけあってとても信頼されています。

プリンター、写真用紙まで出している

キヤノンはプリンターと写真用紙も自社で製造しています。一眼レフで撮った写真を印刷して見たらなんか色が違う!みたいなパターンをなるべく避けるため、撮った画像そのままを印刷できる環境を整えているのです。そのため、全ての製品をキヤノンで揃えたユーザーはカメラのことも、プリンターも、写真用紙の選び方も、キヤノンサポートセンターでいろいろ教えてもらえます。とても面倒見が良いメーカーなのです!

人物に強い

白飛びしにくく、柔らかな印象で人物が映ります。他メーカーに比べ、色が鮮やかに出るんではないかと個人的に思っています。結婚式、コスプレ、子供の成長でカメラ選びに悩んでる初心者の方はキヤノンは相性抜群!

f:id:lippelo:20170323005423j:plain

Nikon(ニコン)

個人的にはニコンが好きです。私ニコン使ってます。しかしあくまで中立的な立場で説明いたします!

単焦点レンズの質が高い

背景ボケが滑らかにできて、明るく撮影しやすい単焦点レンズ。一番人気とも言える単焦点レンズの開発にニコンは積極的です。特に入門編の単焦点レンズはとても人気があり「最初買った時に付いていたレンズと、ちょっと違う撮影をしてみたい!」という方にはニコンの単焦点レンズはオススメです。

アートに仕上がる

とても簡単に言うと、SNS向きです。ww 黒が引き締まって画像が仕上がるため、写真にキレが生まれます。料理、風景、アート作品「最近インスタグラムやツイッターで写真投稿やってるぞ」な方には持ってこいなメーカーなのです。

機械的なスペックが高い

もともとニコンは軍用光学兵器メーカーであり、機械の性能にシビアです。販売員としては、ニコンの機体そのものが、しっかりと値段に見合っている感覚を常に感じていました。ちょっとだけ個人的な意見を言うと、シャッター音が他メーカーより断然カッコいいです。ww

f:id:lippelo:20170323005757j:plain

まとめ 

「重い、高い、でもやっぱり一眼レフを買いたい!」

と思ってくれていれば幸いです。一眼レフを買う初心者の方の最近のトレンドは、デザインがカワイイという理由や、好きな色の一眼レフが欲しいという理由の方も多いです。そう言った理由で選ぶのはオススメしないという方もいますが、個人的には写真を写す一眼レフも自分の分身だと思って愛してほしいので、トレンドを支持します。

ニコンのシャッター音が気になった方はぜひ量販店に足を運んで見てくださいね!

商品説明に詳しい販売員の4つの呼び出し方

f:id:lippelo:20170320134314j:plain

家電量販店に行った時、全然詳しくない販売員さんに当たったことありませんか?

「なんでこんなことも知らないの?」

「え?聞いてることと全然違うこと言ってるし、私の方が詳しいんだけど笑」

元販売員としては、お客さんをガッカリさせまいと勉強はしているんですが、どうしても知らない部分というのは出てきてしまうものなんです。そこで今回は、元販売員の目線で「バケモノみたいに商品に詳しい販売員の呼び出し方」を皆さんに伝授いたしますので、最後までお付き合いください。

専用コンシェルジュを呼ぶ

ヨドバシカメラを例にとってみますが、コンシェルジュ呼べます。コンシェルジュとは量販店的な意味でいうと、お客さんの欲しい商品を全部詳しく説明してくれる人です。

http://www.yodobashi.com/ec/support/service/concierge/

コンシェルジュははっきり言ってとんでもなく詳しいです。さらに全部のフロア商品に精通しており、知識の抜け目がありません。お客さんからコンシェルジュのお呼びがかかった際は、知識の並外れたコンシェルジュ部隊の中から1名が選抜されます。

「家電量販店に来て、定員からの話を聞くのは時間の無駄。」

「どうせ売りたいものだけを勧めてくるんだろ。利用しない。」

みたいなお客さんたまにいますけど、利用しなくて結構!コンシェルジュ部隊は本当に良いものしかお勧めしませんし、生半可な知識でお客さんを納得させようとなんてしません。さらに、コンシェルジュ自身がプライベートで使用している家電製品も凝りに凝ってるため、使用ユーザーしか分からないような、痒い所に手が届く説明盛りだくさんなのです。 

家電アドバイザー資格所有者を呼ぶ

一般財団法人 家電製品協会が家電製品の詳しい人を認定するための試験です。

家電製品協会認定センター|家電のプロになるための資格認定総合情報サイト

資格所有者には以下のような違いがあります。

  1. AV情報家電
  2. 生活家電
  3. エグゼクティブ等級

1は黒物家電・PC系に強く、2はその名の通り生活家電・白物家電に強いです。3はというと、1と2の進化系であり、ゴールドグレードとプラチナグレードがあります。本気で家電が好きで、お客さんから絶対に聞かれないようなことまで知ってます。都内の大型店舗で全従業員中1〜2名ほどしか所有していないくらいレアです。

「すみませーん。家電アドバイザーのエグゼクティブ等級、プラチナグレードの人から案内を受けたいんですけど、ここで待ってればいいですか?」

こんな感じで量販店に行ったら、近くの定員に話しかけましょう。ww まあ実際は、聞きたい商品に合わせて、1か2を呼ぶのもいいと思います。ちなみに私はエグゼクティブ等級所有者でした。

f:id:lippelo:20170320134942j:plain

販売士検定1級所有者を呼ぶ

日本商工会議所が企画する販売士検定です。

www.kentei.ne.jp

直接的に販売する商品の知識に結びつくわけではありませんが、接客のプロです。合格率もさることながら、量販店でこの資格を所有している人は500人に1人くらいの割合です。販売士を取る人は本気で量販店の販売員のプロを目指そうとしているため、知識レベルも必然的に高い場合がほとんどです。さらに、販売士を所有している人は上記の家電アドバイザー資格もとりあえず合格している傾向にあり、総合的にプロな場合があります。

販売士には2級、3級とありますが、1級の難易度とは天と地との差があります。1級を所有している販売員はそのフロアのマネージャーだったり、大型店舗の店長だったりします。

フロアリーダーを呼ぶ

マネージャーではなくて、リーダーを呼びます。

f:id:lippelo:20170319155027p:plain

基本的にどの量販店も、フロアの構成員は平社員10名、リーダー3名、マネージャー1名だったりします。マネージャーを呼ぶと、クレーマーなんじゃないかと勘違いされたり?(笑) 忙しすぎて、捕まらない場合がほとんどなので、リーダーです。

フロアリーダーはそのフロアにいる物理的時間が長いので、必然的に知識は豊富です。家電アドバイザーや、販売士でも簡単には身につけられない、数多くの商品不具合やクレーム対応をしてきたため、直観力と長年の勘が鋭いのです。万が一リーダーが忙しくて接客してもらえなかったとしても「この客は詳しい定員を呼ばないと納得してくれなさそうだ。」と謎の勘が働き、平社員の中でも商品知識に精通した社員があなたの元に来るでしょう。

しかも、接客してもらった時に名刺をもらってお得意さんになれば、今度来た時に商品を安くしてくれるかもしれません。

まとめ

4つ紹介してきましたが、とは言ってもこの条件に外れている人で、とてつもなく詳しい人もいれば、逆に当てはまっているのに詳しくない人もいますので注意が必要です。また、意外とおすすめする方法に「1人の販売員と仲良くなって他のフロアや他のコーナーの商品を買うときに、違う人を紹介してもらう」パターンです。これだと、下手な販売員を紹介できませんし、販売員お互いに責任が発生しますしね。笑

 

最近私が買ったイヤホンです。通勤の時、ケーブルレスなんで最高。値段も安いしお試しにいかかでしょう。

【2017年版】販売員が教える互換性インクの得する買い方

f:id:lippelo:20170320135127j:plain

「プリンター買ったけど、インク高すぎ!互換性インク買おうかな。」

「いつもは純正インクだけど、年賀状の時だけ互換性インク使ってまーす。」

こんな人多いと思いますが、ぶった切りますとプリンターかわいそうです。ww 純正インクには純正インクの、互換性インクには互換性インクの良さがあります。知らない人多すぎ。間違った使い方でプリンターがすぐ壊れたら悲しいですよね。 

 

前回の記事で、プリンターの購入する時期をお教えしました。

lippelo.hatenablog.com

すでにプリンター持ってるぞ!って人も、これからプリンター買うけど、インクの使い方に悩むかもしれない人もぜひお得にインク使用をしてください。 

互換インクって正直どうなん?

単刀直入に答えを言うと、いいです!!しかしプリンターのメーカーに合わせて購入する互換インクも買えてください。あと互換インクのメーカーも重要でございます。

互換インクなにそれ?な人は下記参照

純正と互換インクの違いまとめ / インク革命.com

プリンターメーカーでインクは選ぶべし

プリンターメーカーごとに、どんなインクを使えばいいのか、お教えします。

 

EPSONエプソン

純正インク一択です。互換性インクは選ばないことをおすすめします。

www.epson.jp

EPSONで互換性インク使ってる人、とんでもなくもったいないことをしているのでございます。EPSONはインクが最強です。他のメーカー寄せ付けない、インク高品質。

ランニングコストたかいじゃーん。互換性インクがいいよー!」

って人、今度は安いプリンター買いましょう。昔EPSON、つよインクつよインクと宣伝してましたが本当です。純正最強。ガチ色褪せない。既に互換性使っている方、今から純正に戻しても意味ないので悪しからず。

 

CANONキヤノン

純正ちょい押しです。しかーしぶっちゃけどっちでも良し!!!メーカーさんに殴られる怖い…。Canonの強みは互換性インクも純正インクも、どこに行こうが売ってるところです。知名度抜群なのでございます。

cweb.canon.jp

Canonで純正インクを使う最大の利点は「1滴当たりの粒が小さく、きめ細かく印刷できる」ことです。結構フォト印刷モードにすると変わる。CANONはインク、用紙、撮影機材、全部同一メーカーでそろえると、色が同じに見えてとても作業がしやすいのでございます。byメーカーさん

互換性インクでもぶっちゃけいいです。

 

Brother(ブラザー)

純正です。対して互換性インクと値段変わらないのです。なら純正が、といった感じ。

www.brother.co.jp

ご覧の通り、他社に比べて純正に強み持ってません。しかし、壊れた時の対応はシビアで、互換性インク使って壊すと絶対修理してくれません。まあどのメーカーもおなじなんですけどね。大人しく純正かと。

 

HP(ヒューレッドパッカード)

互換性インクです。特に公式サイトのリンクを貼ることもなく互換インクです。笑

 

互換性インク、メーカー色々あるけど何処がいいんだ?

ちゃんと説明いたします。

 

【互換性インク】ジット

リサイクルインク シェアNo.1

製品情報 | ジット株式会社

互換性インクメーカーの中じゃトップです。互換性インクの中で不良品が一番出にくく、昔から定評のあるメーカーなのです。

 

【互換性インク】エコリカ

純正インクのトナーカードリッジ採用!

純正品は、プリンターメーカーが製造しているインクカートリッジです。使用済みの純正品をリユース(再使用)しているのが、リサイクルインクカートリッジです。互換品と違い、純正品のカートリッジを再使用しているので、使用方法は純正品と全く同じ※です。
※バリューシリーズを除く

互換性インクじゃないのが味噌です。

 

【互換性インク】カラークリエーション

安いよ!とにかく安い!インクタンク本体と取り付けカードリッジが別売りなのです。タンクだけ交換し続ければ安くすみます。しかしカラークリエーションから抜け出せなくなる地獄の始まり

 

【互換性インク】100~300均の謎インク

ぶっちゃけ液漏れしてプリンター壊れても知りません。安いけど。というか車に軽油入れて走らせてるレベルの崖っぷち運用状態はおすすめしません。

 

まとめ

個人的にはジットがおすすめです。一番やってはいけないのが、純正インク2本、互換性4本などでプリンターを運用する方法です。インクは種類を合わせてあげないと壊れやすい原因になるので、最低限そこだけは気をつけましょう。

【2017年版】販売員が教えるプリンターの3つの買い時

f:id:lippelo:20170320135319j:plain

「プリンター高いよなー。いつ買い時なんだろ。」

「年末毎年買い換えてるよー。一番安い時期いつなんだろう。」

こんな悩み抱えてる人多いと思います。しかも、ネットショッピングもあれば、量販店に実際に足を運んでみて購入する人もいますよね。私はプリンターといえど、物を見てから買いたい派なので、実際に足を運びます。さて本題、プリンターはいつ買えばいいのか、そしてどこで買えば一番特なのか、元プリンターコーナー販売員の目線で裏話をお教えします。

いつ買えばいいのか?

3つの時期があります。これ周りの人に聞いてもびっくりされます。まさかの9月が一番安い。

9月上旬〜10月上旬

各メーカー年賀状シーズンに向けての新商品投入時期なのです。必然的に旧製品はもう在庫があるだけな感じになりますので、数が少ないですし、安いです。買いは旧モデル

12月末

10月に出た新モデルの大幅価格下落時期。年賀状時期なので、どんどん値段が下がっている最中です。年始明けてからは値下がりが鈍くなるので、年末ギリギリに特価で出ているものを買うのが良いです。買う場所に注意。

2月下旬〜3月末

プリンターメーカーの決算時期。どのメーカーも量販店の場合、販売員が常駐します。ビジネス用途で買いに来るお客さんもすごくいるので、目が離せないようです。決算時期なのでキャッシュバックの有無を確認した方が良いです。

 

参考までに価格推移グラフです。これ見るとわかるんですが、9月にかけてゴロゴロ値段が下がってるのがわかりますよね。3月も意外と買い時で、キャッシュバックキャンペーンを使用することで、9月の値段にトータルで匹敵する場合があります。

2016モデル。

価格.com - CANON PIXUS MG7730 [ホワイト] 価格推移グラフ

2015モデル。

価格.com - CANON PIXUS MG7530 [ホワイト] 価格推移グラフ

どこで買えばいいのか?

9月上旬〜10月上旬

通販サイトで買いましょう。色によって値段変動あり。

12月末

量販店で買いましょう。量販店のみの値下げ特価あり。面倒くさがらず足運んで。。

店員さんと仲良くなるとプリンター用紙もらえたりします。

2月下旬〜3月末

どこでもいいです暇があれば量販店。プレゼント品として、用紙大量にもらえたりします。キャッシュバックよくやってます。ビジネス用レーザーとかも安いですこの時期。

 

どのモデルを買えばいいのか?

ここ結構重要です。最上位グレードは選びませんぜ。 

f:id:lippelo:20170320135451j:plain

EPSON(エプソン)

写真する人。年賀状綺麗に印刷したい人。水に弱い。文字にじみます。印刷したものは基本的にPCの画面で見るより明るく出ます。何年経っても色褪せない。強インクすごい。プリンター本体が小さい。

最上位グレードよりランク下ですが、上位機種とインク型番一緒です。刷るエンジンも一緒。要はクオリティ一緒。色白しか無いです。黒より白が売れるそうです。

 

Canon(キヤノン)

写真と文字印刷両方したい人向け。EPSONには写真負けます。水に強く文字にじまない。プリンター本体大きい。EPSONに比べてインクのランニングコスト安い。

色白も有ります。これよりグレード下げたらCanon買ってる意味あんまりないです。本当です。一つグレードを上げると6色になります。明暗がハッキリします。 

Canon プリンター インクジェット 複合機 PIXUS MG7730 BK ブラック

 

Brother(ブラザー工業)

刷れればいいや人向け。でも意外と綺麗に刷れます。CANON同様、水に少し強いです。ランニングコスト上2つより安い。プリンター本体が小さい。

最上位グレードより2つランク下です!最上位機種とインク、印刷エンジンが一緒です。要はクオリティが一緒でございます。

 

HP(ヒューレッドパッカード)

人と変わってるモノ持ちたい人向け。壊れたら電話1本で新しいもの持ってきて交換してくれます。(購入日から期間設定あり)黒インク1色あれば印刷できます。(他のメーカー全部無理)本体全部黒色。初期○良多過ぎ。

うーんこの。HP信者の方が量販店にもごく稀に来るんです。白黒印刷いっぱい刷りたいって人は是非オススメです。

 まとめ

場合によっては量販店で購入する方がいいって時もあるんです。ちなみにプリンター値段安くならないの?とよく聞かれますが、いつの時期もあんまり安くなりません。インクで彼らは儲けてるんですよ…!(笑) みなさんメーカーのためを思って純正インク買ってあげてください。値引きするより時期を見極めた方が賢く買えますよ!!